ホーム > 映画『ベツレヘム 哀しみの凶弾』11/5DVD発売 河本啓佑出演

映画『ベツレヘム 哀しみの凶弾』11/5DVD発売 河本啓佑出演

映画『ベツレヘム 哀しみの凶弾』11/5DVD発売 河本啓佑出演

銃声は怒りを呼び、憎しみは連鎖する。
世界中の映画賞を席巻した珠玉のポリティカル・アクションが遂に日本上陸! 
イスラエル諜報機関VSイスラム原理主義組織の争い、そしてそれに巻き込まれ、
自身も<戦士>としての決断を迫られてゆく少年“サンフール”役の吹替えを河本啓佑が担当。

2014年11/5(水)DVD発売

【出演】
河本啓佑(サンフール役)


【あらすじ】
イスラエルのシークレット・サービス、ラジは、パレスチナ人の少年サンフールを情報屋として使っている。
サンフールは、指名手配されている過激派組織の幹部イブラヒムの弟で、
ラジは15歳の時にサンフールに接触して以降、長い時間をかけて彼との信頼関係を築き上げてきた。
17歳になったサンフールは、ラジの要求に応じつつも兄へ忠誠を誓うという二重生活を送りながら、
パレスチナ過激派の中で大きな役割を果たすようになっている。
そんなある日ラジに、サンフールを犠牲にしてでもイブラヒムを暗殺せよとの命令が下る。
イスラエル軍による攻撃の準備が進められてゆく中、2人に待ち受ける過酷な運命とは! ?

映画『ベツレヘム 哀しみの凶弾』公式HPはこちら